VCCIの活動

戻る第5回 EMI測定装置の不確かさ 実施報告 - 教育研修

教育研修専門委員会
2021年7月1日

教育研修専門委員会では、VCCI-CISPR 32の運用開始に伴い、会員の方から多くの要望があった、測定装置の不確かさ(MIU : Measurement Instrumentation Uncertainty)の教育研修として、このたび第5回 EMI測定装置の不確かさをオンライン(ライブ配信)で下記のごとく実施しました。
この教育研修では、技術基準(VCCI-CISPR 32)にしたがって試験を実施した試験報告書への記載に必要なMIUについて規程の解釈(VCCI 32-1-3)をもとに算出方法を習得。並びに、具体的な算出事例を交えながらMIUの理解・習得することを目指します。

  1. 講義
    2021年3月3日 ライブ配信 / VCCI会議室(ノアビル 5階)
  2. 受講者
    15名
  3. 講義内容および講師
    • 第1章:はじめに
      教育研修専門委員会 奥山 真一 (NECプラットフォームズ 株式会社)
    • 第2章:不確かさの基礎
      教育研修専門委員会 吉本 修   (ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社)
    • 第3章:MIUの共通事項
      教育研修専門委員会 中村 哲也 (株式会社 東陽テクニカ)
    • 第4章:伝導エミッション測定におけるMIUの算出
      教育研修専門委員会 田中嶋 克行 (株式会社UL Japan)
    • 第5章:放射エミッション測定におけるMIUの算出
      教育研修専門委員会 松山 博信  (一般社団法人 KEC関西電子工業振興センター)
    • 演習問題の解説
      教育研修専門委員会 講師全員
TOP